みんなの憧れ北欧家具

北欧家具がなぜ今人気?

北欧とは、スウェーデンやフィンランド、ノルウェー、デンマーク、アイスランドの5を指します。
今や日本でも、北欧家具屋のお店がたくさん立ち並び、流行になるほどの大人気。
インテリアや雑貨、ファブリックだけでなく、フードやライフスタイルまでブームになっています。
その人気はどうしてなのでしょうか?北欧のインテリアというと、モダンでシンプルなデザインが特徴です。
天然素材を多く使うことによって、どこか暖かい印象を持たせ、どんな場所にもマッチする。
というのが一番の理由ではないでしょうか?北欧の冬は厳しく、部屋で過ごす時間が長いことから、『飽きのこないシンプルなデザイン』や『機能的で長く愛用できるような実用性のある家具』が誕生したのではないか?という説があるようです。
値は高くなりますが、ヴィンテージ物は完成度が高く、丈夫で味わいもあるので人気です。
最近では、北欧家具が格安で買えるようなお店もたくさんあり、格安なのにデザイン性、機能性にも大変優れています。
お店に行かれて、ウィンドウショッピングだけでもけっこう楽しめますよ。
引っ越しなどを期に、お洒落であたたかみのあるお部屋に、模様替えされるのも良いのではないでしょうか?

憧れの北欧家具を身近に

シンプルなデザインと木材のもつ暖かみで人気が高いのが北欧家具です。
木材のもつ風合いを活かすよう、華美で豪華な意匠や厚塗りの塗装は排除し、端正な直線と軽やかなアールで構成されている家具です。
飽きのこない質素ともいえる家具ですので、繊細で素朴な美を好むと言われている日本人の感性にもマッチするのではないのでしょうか。
日本の建具や建築物は木目の強くないスッキリとした針葉樹で作られていますが、北欧家具も広葉樹を主体していますが、色が淡く木目を主張しないような木材が多く使用されています。
強度がありきめ細かいメープル(カエデ)やバーチ(樺)、バーチ(ブナ)等の色味と肌合いを殺すことのないように透明塗料やオイルで仕上げてあるので、自然の木材の良さが充分に伝わってきます。
北欧の家具の名を高めたものに、世界で一番売れたという評判の曲げ木の手法で作られた椅子があります。
広告などでおなじみのこの椅子はデザインのアイコンとして、今もなお世界中のプロダクトデザイナーの憧れでもあります。
その他にも名作家具と呼ばれる定番の家具が多くありますが、現在ではリプロダクト製品が出ているので北欧インテリアに憧れている人は一つは取り入れてみたいのではないでしょうか。

おすすめWEBサイト 5選

埼玉県 貸倉庫
http://saitama-fact.com/
宝石 買取 札幌
http://hoseki-kaitori.jp/
コエンザイム サプリ
http://coenzyme.pw/
パワーストーン ブレスレット
http://www.iwish-stone.com/
古希祝い プリザーブドフラワー
http://coco-shop.jp/html/cyouzyu.html
知育玩具
http://www.iringo.jp/
プレイマット 通販
http://www.caraz.co.jp/SHOP/164155/list.html

Last update:2016/11/4